サマコバ
サマコバ  レアアース磁石として、サマコバとネオジムはqqq元素の合金である。サマコバは違うグレードに分けることもできるので、様々な領域に広く使われている。デザイナーにとって、サマコバは高性能、高耐熱安定性、高耐食性の組み合わせを可能にした。SmCo5とSm2Co17の二種の性能に分けている。サマコバも焼結とボンドの二種類の成形方法がある。焼結サマコバ:原材料を粉状に配合したサマコバをモールドに入れ、プレス工芸で形を決め、焼結を経て固体材料になる。そのプレス成形には2種類の方法がある:1.モールド成形:硬いモールドの中に入れて定型する;2.等静圧成形:原料をゴム製のモールドにいれ、モールドごとに液体にいれ、全方位から同じ圧力で成形する。モールド成形は等静圧整形より小さめの製品を作れる。等静圧の製品の方が性能に優れているが、性能一致性が一般的にモールド成形より劣っている。焼結製品は通常機械加工で要求通りの公差に達する。
  • 钐钴

钐钴.jpg

share us to
ご協業に関して